2022

The 43rd Symposium on UltraSonic Electronics

論文賞・奨励賞

超音波シンポジウム論文賞・奨励賞

Symposium on Ultrasonic Electronics : Best Paper Award
Symposium on Ultrasonic Electronics : Young Scientist Award


 超音波シンポジウム運営委員会では、超音波に関する科学と技術の発展に顕著な貢献が期待される研究成果をシンポジウムにおいて発表し、Japanese Journal of Applied PhysicsのRegular PaperあるいはBrief Noteとして論文を公表した研究者個人または研究グループを対象として、超音波シンポジウム論文賞(Symposium on Ultrasonic Electronics : Best Paper Award)を設けております。規定に基づき、運営委員により推薦された候補の中から厳正な審査により選考します。

 また、USE2003から開始された超音波シンポジウム奨励賞(Symposium on Ultrasonic Electronics : Young Scientist Award)は、優れた口頭発表またはポスター発表を行った第一著者かつ登壇者(ポスターの場合は発表者)で、シンポジウム開催翌年(USE2022では2023年)の4月1日で満37歳以下の方を対象とし、講演申込時に申請された方の中から選考します。意欲のある優秀な研究者はふるってご応募ください。

 両賞とも、授賞式は次年度の超音波シンポジウム(USE2023)の席上で行います。

USE2021奨励賞受賞者

題目
受賞者
1
金属円筒の進行波励振と物体搬送への応用
村井 海斗
(室蘭工業大学, 1J2-1)
2
静脈における血流からの反射エコー抽出のための特異値分解フィルターに関する検討
長岡 亮
(富山大学, 1Pa5-4)
3
ロータの弾性異方性による超音波モータの摩擦駆動に対する影響の検討
笹村 樹生
(東京大学, 1Pb4-6)
4
超音波共鳴法を用いた表面増強ラマン散乱用基板の開発
服部 花梨
(大阪大学, 1J4-3)
5
GHz帯PbTiO3エピ薄膜を用いた基板裏面での反射率測定によるイメージング
佐藤 裕友
(早稲田大学, 2E1-2)
6
高周波超音波を用いた近視モデルモルモット強膜の構造評価
伊藤 一陽
(Singapore Eye Research Institute, 2E2-2)
7
Model-free Reinforcement Learning for Speed Control of Ultrasonic Motors
Abdullah Mustafa
(東京大学, 2E4-2)
8
表面プラズモン共鳴センサを用いて観測した音圧波形の検討
仲辻 衆登
(同志社大学, 3Pa2-4)
9
超音波受信信号に対する打ち切り特異値分解に基づくロバストな広帯域化フィルタの設計
川又 健太
(東北大学, 3Pa5-3)
10
高速超音波計測における粒子分布追跡法の比較検討
大村 眞朗
(富山大学, 3J4-3)
11
海面の実効粗さを用いた海面反射波の変動特性の検討
津久井 智也
(IHI, 3J5-4)

過去の受賞者一覧

USE2020論文賞受賞者

題目
受賞者
1
Relation between thresholds of free radical generation and atomization under ultrasound exposure
Takeshi Aikawa1
and Nobuki Kudo2

(SDDD13)
(1Graduate School of Information Science and Technology, Hokkaido University. 2Faculty of Information Science and Technology, Hokkaido University)
2
Comparison between thermal strain and acoustic radiation force imaging methods for estimation of heat source distribution of high-intensity focused ultrasound
Nozomi Obara1, Shin-ichiro Umemura1,2,
and Shin Yoshizawa2,3

(SDDE04)
(1Graduate School of Biomedical Engineering, Tohoku University, 2SONIRE Therapeutics, 3Graduate School of Engineering, Tohoku University)

USE2020奨励賞受賞者

題目
受賞者
1
せん断波の Axial Transmission 法による炎症骨の評価
宮下 和輝
(同志社大学, 2E2-4)
2
異種材料接合構造を用いたリーキー SAW 高調波の強勢励振
浅川 詩織
(山梨大学, 2E3-1)
3
細胞核密度に着目したラット脳腫瘍組織の音響特性検討
田村 和輝
(浜松医科大学, 3J4-2)
4
極微量アミロイド線維シードの加速的増幅のためのハイスループット超音波化学反応装置
中島 吉太郎
(大阪大学, 2E4-2)
5
Double-parabolic-reflectors ultrasonic transducer with long and flexible waveguide for therapeutic ultrasound
Kang Chen
(東京大学, 2E4-3)
6
Sensitive label-free IgG detection using MEMS QCM biosensor with 125-MHz wireless quartz resonator
Lianjie Zhou
(大阪大学, 2E1-2)
7
金属 / 反強磁性エピタキシャル多層膜の音響特性
福田 大樹
(大阪大学, 3Pa1-3)
8
せん断応力場によるアミロイドβペプチドの凝集加速効果の動特性研究
福田 靖丈
(大阪大学, 3Pa2-1)
9
Transient ink nucleation: the proof is in the pudding
Craig S. Carlson
(Univ. of Witwatersrand, 2E5-1)
10
気泡援用超音波加熱における開口分割照射方法の気泡挙動及び温度上昇への影響
伊東 沙也伽
(東北大学, 3J4-4)
11
多種類の有害ガス分析のための濃縮器を備えたボール SAW ガスクロマトグラフの開発
岩谷 隆光
(ボールウェーブ株式会社, 3J3-1)

USE2019論文賞受賞者

題目
受賞者
1
Topologically robust sound wave transport in two-dimensional phononic crystal with a circular rod arrangement in water
Kenshi Okuno and Kenji Tsuruta
(SKKA05)
(Okayama University)
2
Acoustic impedance interpretation of cross-sectional human skin by using time and frequency domain deconvolution
Edo Bagus Prastika1, Atsushi Imori1, Tomohiro Kawashima1, Yoshinobu Murakami1, Naohiro Hozumi1, Sachiko Yoshida1, Ryo Nagaoka2, and Kazuto Kobayashi3
(SKKB06)
(1Toyohashi University of Technology, 2University of Toyama, 3Honda Electronics Co., Ltd )
3
Development of optical resolution photoacoustic microscopy with sub-micron lateral resolution for visualization of cells and their structures
Ryo Shintate1, Taisuke Morino1, Kota Kawaguchi1, Ryo Nagaoka2, Kazuto Kobayashi3, Makoto Kanzaki1, and Yoshifumi Saijo1
(SKKE11)
(1Tohoku University, 2University of Toyama, 3Honda Electronics Co., Ltd)

USE2019奨励賞受賞者

題目
受賞者
1
500℃で利用可能な積層ニオブ酸リチウムトランスデューサの開発
阿部 達
(東北大学, 1P2-2)
2
階層的縦続法を用いた有限要素法解析に基づくTC-SAWデバイスの過剰損失機構に関する検討
松岡 直人
(日本電波工業/千葉大学, 1P3-8)
3
チキソトロピーゲルを用いた超音波式可変焦点レンズの表面形状制御
坂田 大昂
(同志社大学, 1P4-8)
4
Phonon propagation in isotope diamond thin films studied by pump-probe laser reflectivity measurement
Hsu Kai Weng
(大阪大学, 2E1-1)
5
球面超音波モータの軽量化のための球殻ステータの検討
合田 健斗
(室蘭工業大学, 2P4-8)
6
Sub-micron 方位分解能を有する光学分解能光音響顕微鏡による細胞構造の可視化
新楯 諒
(東北大学, 2P5-14)
7
超音波を用いた大口径液晶レンズの分子配向評価
原田 裕生
(同志社大学, 3J1-2)
8
液体中の微粒子のサイズ分布と弾性率の精密超音波散乱解析
辻 和人
(京都工芸繊維大学, 3P2-10)
9
ヘテロエピタキシャルダイヤモンドを用いた広帯域・高周波SAW デバイスの作製・評価
小林 勇介
(関西学院大学, 3P3-2)
10
超音波霧化装置が生じる水面隆起内部音場のフォーカストシャドウグラフ法による可視化
相川 武司
(北海道大学, 3P5-12)

USE2018論文賞受賞者

題目
受賞者
1
Evaluation of shear wave dispersion in hepatic viscoelastic models including fibrous structure
Shiori Fujii, Makoto Yamakawa, Kengo Kondo, Takeshi Namita, and Tsuyoshi Shiina
(SGGE07)
(Kyoto University)
2
Non-contact imaging for delamination using diffuse field concept
Shogo Nakao and Takahiro Hayashi
(SGGB07)
(Kyoto University)
3
Air-coupled ultrasonic vertical reflection method using pulse compression and various window functions: feasibility study
Kento Suzuki, Mitsuya Endo, Masashi Ishikawa, and Hideo Nishino
(SGGB09)
(Tokushima University)

USE2018奨励賞受賞者

題目
受賞者
1
シャイブ式ウェーブマシンに基づくフォノニック結晶の作製
猪野 真大
(北海道大学, 1J4-2)
2
周波数ドメイン動的超音波散乱法による濃厚系ナノ粒子懸濁液のダイナミクス
藤澤 雅
(京都工芸繊維大学, 1P2-3)
3
強力空中超音波を用いたソフトマテリアル内部異物の非接触イメージング
金 麗
(日本大学, 1P4-7)
4
Characterization of Ultrasonic Waves in Cortical Bone using Axial Transmission Technique
Leslie Bustamante
(同志社大学, 1P5-3)
5
ハイドロホン感度の振幅及び位相の周波数特性を用いた診断用超音波の瞬時音圧計測
千葉 裕介
(産業技術総合研究所, 1P5-7)
6
階層的縦続法と汎用GPUを組み合わせたSAW 共振子の3D FEMシミュレーション
李 昕熠
(千葉大学, 2E2-2)
7
強力集束超音波照射中における特異値分解フィルタを用いた血流イメージング
池田 隼人
(東北大学, 2P5-15)
8
微小液滴の多孔質基板への浸透過程直接観察
横田 涼輔
(東京大学, 3P1-1)
9
ポリマー導波プローブを用いた溶融ポリエチレンの凝固中の超音波測定
倉内 健行
(長岡技術科学大学, 3P2-7)
10
250 MHz超音波を用いた培養細胞の3次元音響インピーダンス解析
本田 瑶季
(千葉大学, 3P5-13)
11
顕微Brillouin光散乱法を用いた糖尿病rat脛骨中の縦波音速評価
安井 寛和
(同志社大学, 3P5-15)
12
非定常ドップラーシフトを伴った水中音響通信における復調性能のシンボルレート依存性の研究
出口 充康
(海洋研究開発機構, 3P6-2)

USE2017論文賞受賞者

題目
受賞者
1
Singular value decomposition of received ultrasound signal to separate tissue, blood flow, and cavitation signals
Hayato Ikeda, Ryo Nagaoka, Maxime Lafond, Shin Yoshizawa, Ryosuke Iwasaki, Moe Maeda, Shin-ichiro Umemura, and Yoshifumi Saijo
(07LF04 )
(Tohoku University)
2
3.5 GHz longitudinal leaky surface acoustic wave resonator using a multilayered waveguide structure for high acoustic energy confinement
Tetsuya Kimura1,2, Yutaka Kishimoto1, Masashi Omura1, and Ken-ya Hashimoto2
(07LD15)
(1Murata Manufacturing Co., Ltd, 2Chiba University )
3
Quantitative evaluation method for liver fibrosis based on multi-Rayleigh model with estimation of number of tissue components in ultrasound B-mode image
Shohei Mori1, Shinnosuke Hirata2, Tadashi Yamaguchi3, and Hiroyuki Hachiya2
(07LF17)
(1Tohoku University, 2Tokyo Institute of Technology, 3Chiba University)

USE2017奨励賞受賞者

題目
受賞者
1
2自由度を有する圧電プローブを用いた縦波および横波の分離性能
青柳 将史
(筑波大学, 1P2-3)
2
アミロイドβ蛋白質の超音波誘起凝集反応に対する超音波デューティサイクルの影響
西岡 大介
(大阪大学, 1P4-8)
3
適応型信号処理と情報量基準を用いた皮質骨を伝搬する超音波ガイド波の波数推定
奥村 成皓
(京都大学, 1P5-17)
4
ゾルゲル複合体スプレー法を用いた光音響イメージング用振動子の開発
田邉 将之
(熊本大学, 2P5-11)
5
超音波肝画像中の組織成分数を推定したマルチレイリーモデルによる肝線維化定量評価
森 翔平
(東京工業大学, 2P5-12)
6
水中音響位相共役MIMO通信に対するマルチパス干渉とチャンネル間干渉の影響評価
樹田 行弘
(海洋研究開発機構, 2P6-7)
7
圧電材料ハイパワー特性と線形パラメータの関係性
三宅 奏
(東京大学, 3J1-4)
8
超指向性音源と超解像信号処理を組み合わせた不可視領域センシングの実験的検討
朝倉 裕也
(首都大学東京, 3J2-5)
9
Electric field effect on polar nanoregions of uniaxial ferroelectric SrxBa1-xNb2O6 with weak random fields studied by Brillouin scattering
Md Aftabuzzaman
(筑波大学, 3P1-5)
10
TIRFM-QCMを用いたAmyloid βペプチドのアミロイド線維形成の動的解析
野井 健太郎
(大阪大学, 3P2-8)
11
周波数切替フィルタを目指したPMN系常誘電相エピ膜の電界誘起圧電特性と分極反転極性
清水 貴博
(早稲田大学, 3P3-1)
12
数百MHz帯超音波によるマルチスケールでの音速解析の基礎検討
小川 拓朗
(千葉大学, 3P5-2)

USE2016論文賞受賞者

題目
受賞者
1
Detection of crack in a shallow layer of mortar by using a harmonic component of very high intensity aerial ultrasonic waves
Ayumu Osumi, Masashi Ogita, Kazuya Okitsu, and Youichi Ito
(07JC12)
(Nihon University)
2
Real-time monitoring of methanol concentration using a shear horizontal surface acoustic wave sensor for direct methanol fuel cell without reference liquid measurement
Kyosuke Tada, Takuya Nozawa, and Jun Kondoh
(07JD15)
(Shizuoka University)
3
Improvement of range spatial resolution of medical ultrasound imaging by element-domain signal processing
Hideyuki Hasegawa
(07JF02)
(University of Toyama)

USE2016奨励賞受賞

題目
受賞者
1
Electric-fields effect on MBSL and SBSL intensities
Hyang-Bok Lee
(Meiji Univ., 1E1-2)
2
Determination of exact gelation point and measurement of tiny elastic modulus using disk-type EMS
Taichi Hirano
(Univ. of Tokyo, 1E3-2)
3
High-coupling leaky SAWs on LiNbO3 or LiTaO3 thin plate bonded to high-velocity substrate
Masashi Gomi
(Univ. of Yamanashi, 1P3-2)
4
Dynamics of carbon-black suspension probed by dynamic ultrasound scattering techniques
Motoki Ozaki
(Kyoto Inst. of Tech., 2P2-4)
5
Viscosity dependences of multibubble sonoluminescence in aqueous solutions of glycerol
Munenori Ban
(Meiji Univ., 2P4-2)
6
Dynamic resonant frequency controllable system for ultrasonic transducer
Hiroki Yokozawa
(Univ. of Tokyo, 2P4-12)
7
Total calibration of position, response, and directivity of transducer elements for precise imaging with plane-wave based ultrasound computed tomography
Takahide Terada
(Hitachi Ltd., 2P5-5)
8
Ultrasound scattering studies on the aqueous suspension of thermo-sensitive gel particles
Takehisa Inoue
(Kyoto Inst. of Tech., 3P2-2)
9
Band gap control with acoustic diffraction modes in two-dimensional phononic crystals
Hwi Suk Kang
(Sungkyunkwan Univ., 3E1-3)
10
Collision dynamics of microdroplets
Daichi Hayakawa
(Univ. of Tokyo, 3E1-6)

USE2015論文賞受賞者

題目
受賞者
1
Sonochemiluminescence of lucigenin: Evidence of superoxide radical anion formation by ultrasonic irradiation
Masanori Matsuoka1, Fumiki Takahashi1, Yoshiyuki Asakura2 and Jiye Jin1
(07KB01)
(1Shinshu University, 2Honda Electronics Co., Ltd.)
2
Quantitative measurement of ultrasound pressure field by optical phase contrast method and acoustic holography
Seiji Oyama, Jun Yasuda, Hiroki Hanayama, Shin Yoshizawa and Shin-ichiro Umemura
(07KB09)
(Tohoku University)
3
Wall thickness measurement using resonant phenomena of circumferential Lamb waves generated by plural transducer elements located evenly on girth
Hideo Nishino, Kodai Iwata and Masashi Ishikawa
(07KC07)
(Tokushima University)

USE2015奨励賞受賞

題目
受賞者
1
正面と側方からの細胞-気泡間相互作用の高速度観察
五十嵐 康信
(北海道大学,1J 2-2)
2
多点励振と逆フィルタによる剪断波の波長推定
北崎 智明
(京都大学,3P5-15)
3
Simultaneous evaluation of size distribution and mechanical properties of microparticles in suspensions by ultrasound spectroscopy
Nguyen Thao Tran
(京都工芸繊維大学,2P2-3)
4
H2O導入スパッタ法を用いて作製したc軸平行配向ZnO膜のすべりモード電気機械結合係数
高田 千裕
(同志社大学,2P1-7)
5
SV波点集束型電磁超音波センサによるSUS316鋼管の溶接部近傍の割れの検出
滝下 峰史
(大阪大学,1P2-11)
6
ナノ液滴相変化時の周囲温度調節による生成気泡寿命制御
田中 純
(東京大学,1J 2-1)
7
四重極電磁スピニング法による動的粘弾性計測
松浦 有祐
(東京大学,3J 3-1)
8
電池特性改善を目的としたLiFePO4/C 上へのパラジウムナノ粒子の超音波合成とその電池特性
ムハンマド アリ サリマン
(秋田大学,2P 4-9)
9
Al極性ScAlN/O極性ZnO 極性反転多層構造を用いたGHz帯高効率トランスデューサ
森 剛志
(名古屋工業大学,3J 2-2)

USE2014論文賞受賞者

題目
受賞者
1
Observation of cavitation bubbles and acoustic streaming in high intensity ultrasound fields
Yuki Uemura1, Kazuma Sasaki1, Kyohei Minami1, Pak kon Choi2, Toshio Sato1, Shinichi Takeuchi1
(07HB05)
(1Toin University of Yokohama, 2Meiji University)
植村 友樹1,佐々木 一真1,三並 京平1,崔 博坤2,佐藤 敏夫1,竹内 真一1
1桐蔭横浜大学,2明治大学)
2
Mechanism of two types of Na emission observed in sonolumisescence
Ryota Nakajima, Yuichi Hayashi and Pak-Kon Choi
(07HE02)
(Meiji University)
中嶋 亮太,林 悠一,崔 博坤
(明治大学)

USE2014奨励賞受賞

題目
受賞者
1
リプロン共鳴現象の観察
古賀 俊行
(東京大学,1J1-3)
2
陽極RFバイアス成膜法による2次モード極性反転ScAlN多層FBAR
鈴木 雅視
(名古屋工業大学,1P3-2)
3
ピコ秒超音波法を用いた2元素添加AlN薄膜の音響特性の極低温計測
長久保 白
(大阪大学,1P3-3)
4
TIRFM-QCMによるAβペプチドの核形成・線維伸長ダイナミクスの研究
濱田 拡規
(大阪大学,1J4-1)
5
無線無電極QCMバイオセンサを用いたアプタマーとタンパク質間の相互作用評価
鳥居 宏臣
(大阪大学,1J4-3)
6
極短パルス光によるGHz帯の任意音響whispering-galleryモードの観察
Sylvain Mezil
(北海道大学,2E1-1)
7
表面弾性波共振子を利用した指向性噴霧システムの開発
原 基揚
(東北大学,2E4-2)
8
SAWによる液滴搬送メカニズム解明に関する研究
深谷 智彦
(静岡大学,2P4-6)
9
相変化ナノ液滴気泡化現象の光学的音響的同時計測
石島 歩
(東京大学,2P5-4)
10
細胞治療のためのキャリアとしての微小気泡凝集体の形成法と蛍光観察評価
出町 文
(東京農工大学,2P5-6)
11
超音波治療ガイド用超音波イメージングの整相前処理による治療用超音波ノイズの除去
高木 亮
(東北大学,3J3-2)
12
ハニカムサンドイッチパネル中の屈曲波を用いる傾斜音波ラジエータ
藤井 郁香
(筑波大学,3P1-3)
13
超音波と二酸化炭素を用いた粗大なスコロダイト粒子の合成
北村 優弥
(秋田大学,3P4-25)

USE2013論文賞受賞者

題目
受賞者
1
Evaluation of crack closure stress by analyses of ultrasonic phased array images during global preheating and local cooling
Koji Takahashi, Kentaro Jinno, Yoshikazu Ohara, and Kazushi Yamanaka
(07KC20)
(Tohoku University)
高橋恒二,神納健太郎,小原良和,山中一司
(東北大学)
2
A planar acoustic transducer for near field acoustic communication using evanescent wave
Ayaka Fujii, Naoto Wakatsuki, and Koichi Mizutani
(07KB07)
(University of Tsukuba)
藤井郁香,若槻尚斗,水谷孝一
(筑波大学)
3
Acousto-chemical manipulation of drug distribution: In vitro study of new drug delivery system
Ken-ichi Kawabata1, Takashi Maruoka1, Rei Asami1, and
Reiko Ashida2

(07KF28)
(1Central Research Laboratory, Hitachi, Ltd., 2Osaka Medical Center for Cancer and Cardiovascular Diseases)
川畑健一1,丸岡貴司1,浅見玲衣1,蘆田玲子2
(1日立,2大阪成人病センター)

USE2013奨励賞受賞

題目
受賞者
1
沈降マイクロ粒子の速度揺らぎに及ぼす特異的な静電的相互作用に関する研究
杉田一樹
(京都工繊大学,1J2-8)
2
粒子配向型(Sr0.7Ca0.3)2Bi4Ti5O18系セラミックスの作製とハイパワー圧電特性
遠藤駿
(東京理科大学,1P1-5)
3
高音速薄膜装荷による縦型漏洩弾性表面波の低損失化
松倉史弥
(山梨大学,1P3-8)
4
高フレームレート超音波計測を用いた左室内腔の経胸壁血流スペックルイメージング
高橋広樹
(東北大学,2E5-1)
5
時間反転波の複層レイヤー伝搬計算による一対のマイクロフォンを用いる音源位置推定
善甫啓一
(筑波大学,2P2-11)
6
メチレンブルーの超音波分解速度に初期濃度がおよぼす影響
小林大祐
(東京理科大学,2P4-16)
7
散乱スクリーンを用いた差分シャドウグラフ法における集束超音波音場の定量化
宮坂遼
(東北大学,2P5-7)
8
対向する超音波フェーズドアレイを用いた三次元非接触マニピュレーション
星貴之
(名古屋工業大学,3J4-3)
9
1ミリ立方メートルのステータを用いたマイクロ超音波モータの試作
真下智昭
(豊橋技術科学大学,3J4-4)
10
巨大電気粘性流体と圧電ねじり振動子を用いた非接触モータ
Wei Qiu
(東京工業大学,3P4-2)
11
ベクトル投影映像法(VPI):複雑流の高フレームレートトラッキングのための新点量的フレームワーク
Billy Y.S. Yiu
(University of Hong Kong,3P5-12)

USE2012論文賞受賞者

題目
受賞者
1
Simultaneous Measurement of Air Temperature and Humidity Based on Sound Velocity and Attenuation Using Ultrasonic Probe
Takahiro Motegi, Koichi Mizutani, and Naoto Wakatsuki
(07HC05)
(University of Tsukuba)
茂木貴弘,水谷孝一,若槻尚斗
(筑波大学)
2
Single-Phase Drive Ultrasonic Linear Motor Using a Linked Twin Square Plate Vibrator
Keiji Yokoyama1, Hideki Tamura1, Kentaro Masuda2, and Takehiro Takano1
(07HE03)
(1Tohoku Institute of Technology, 2Sumida Electric Co., Ltd.)
横山敬士1,田村英樹1,増田健太郎2,高野剛浩1
(1東北工業大学,2スミダ電機)

USE2012奨励賞受賞

題目
受賞者
1
液滴の振動モード解析による高周波液体物性測定
石綿友樹
(東京大学,1J1-2)
2
Color-encoded speckle imaging (CESI): A novel high frame rate approach to coherent visualization of complex flow dynamics
Alfred C.H. Yu
(University of Hong Kong, 2E5-1)
3
アミロイドβペプチドの超音波誘起異常凝集現象と高調波音圧との関係
上杉研太郎
(大阪大学,2P4-8)
4
多分岐流路における微小気泡の経路選択制御のための複数焦点形成法の検討
江田 廉
(東京農工大学,3J5-1)
5
MHz域における骨の電気機械変換特性
沖野正裕
(同志社大学,3J5-3)
6
生体模擬ゲル中での高周波重畳法によるキャビテーションの効率的な発生に関する研究
安田惇
(東北大学,3Pa5-8)
7
ファントムデータを用いた肝線維化指標の精度検討
郡山惇之
(東京工業大学,3Pa5-11)
8
逆プロトン交換X カットLiNbO3 光導波路の圧電・電気光学特性
酒井香雄
(山梨大学,3Pb3-4)
9
サファイア基板上への圧電性Ta2O5 薄膜の成膜と評価
岩本俊介
(山梨大学,3Pb3-5)

USE2011論文賞受賞者

題目
受賞者
1
Mechanical Model Analysis for Quantitative Evaluation of Liver Fibrosis Based on Ultrasound Tissue Elasticity Imaging
Tsuyoshi Shiina1, Tomonori Maki1, Makoto Yamakawa2, Tsuyoshi Mitake3, Masatoshi Kudo4, and Kenji Fujimoto5
(07GF11)
(1Kyoto University, 2Advanced Biomedical Engineering Research Unit, Kyoto University, 3Hitachi Aloka Medical Ltd., 4Kinki University, 5Minami-Wakayama Medical Center)
椎名毅1,牧智紀1,山川誠2,三竹毅3,工藤正俊4,藤本研治5
1京大,2京大先端医工学研究ユニット,3日立アロカメディカル,4近畿大,5南和歌山医療センター)

USE2011奨励賞受賞

題目
受賞者
1
界面活性剤溶液中Na原子からのソノルミネセンス:超音波照射時間依存性
林 悠一
(明治大学,1J4-4)
2
圧電材料からの超音波誘起電磁応答の測定
大野 奈津美
(東京農工大学,2Pb2-11)
3
PMN-PT単結晶を用いた極低温用超音波モータの試作と評価
山口 大介
(岡山大学,2Pb4-3)
4
Holographic Imaging of Acoustic Waves in Piezoelectric Ceramics by Local Electric Field Probes
Anowarul Habib
(Univ. of Siegen,3E2-2)
5
ピコ秒超音波法を用いたナノ薄膜バイオセンサの開発
川本 徹也
(大阪大学,3Pa2-7)
6
音響キャビテーションの計測における光スペクトロメトリとストロボ撮影法の比較
黒山 喬允
(筑波大学,3Pa4-9)
7
音響材料設計のための粒子分散粘弾性複合材料の超音波伝搬速度と減衰係数の解析
岩崎 秀保
(京都大学,3Pb1-3)
8
数値計算による熱音響現象の解明に向けた基礎研究-スタック設置位置と熱流の関係-
黒田 健太朗
(同志社大学,3Pb4-4)
9
ドップラーシフト環境における直交信号分割多重を用いる水中音響通信の実証実験
海老原 格
(筑波大学,3Pb6-2)
10
Detection and Localization of Small Metastatic Foci in Human Lymph Nodes Using Three-dimensional High-frequency Quantitative Ultrasound Methods
Jonathan Mamou
(Riverside Research,3E5-2)

USE2010論文賞受賞者

題目
受賞者
1
High-Speed Focus Scanning by an Acoustic Variable-Focus Liquid Lens
Daisuke Koyama, Ryoichi Isago, and Kentaro Nakamura
(07HE26)
(Tokyo Institute of Technology)
小山 大介,井砂 亮一,中村 健太郎
(東京工業大学)
2
High-Power Piezoelectric Characteristics at Continuous Driving of Bi4Ti3O12-SrBi4Ti4O15-Based Ferroelectric Ceramics
Yoji Noumura, Yuji Hiruma, Hajime Nagata, and Tadashi Takenaka
(07HB06)
(Tokyo University of Science)
能村 庸司,晝間 裕二,永田 肇,竹中 正
(東京理科大学)
3
High-Frequency Electrodeless Quartz Crystal Microbalance Chip with a Bare Quartz Resonator Encapsulated in a Silicon Microchannel
Fumihito Kato, Hirotsugu Ogi, Taiji Yanagida, Shintaro Nishikawa, Masayoshi Nishiyama, and Masahiko Hirao
(Osaka University)
加藤 史仁,荻 博次,柳田 泰次,西川 慎太郎,西山 雅祥,平尾 雅彦
(大阪大学)

USE2010奨励賞受賞

題目
受賞者
1
Bi4Ti3O12-SrBi4Ti4O15系非鉛圧電セラミックスの連続駆動時におけるハイパワー圧電特性
能村 庸司
(東京理科大学,1J-1)
2
リアルデータオーバーサンプリング法とランクフィルタを用いた医用超音波石灰化指標
瀧 宏文
(京都大学,1Pa-56)
3
集束超音波音場の光学的計測に関する研究
大村 亮介
(東北大学,1Pb-15)
4
テーパ部を有する板中のSHガイド波の伝搬挙動
Nurmalia Hardady
(大阪大学,2E-4)
5
PMN-33%PT 結晶を用いたSH-SAWデバイスにおけるレイリー波スプリアスの抑圧
Jing Chen
(千葉大学,2E-5)
6
心筋収縮弛緩特性計測を目指した心臓壁2次元運動の高時間分解能計測
本庄 泰徳
(東北大学,2E-13)
7
ガラス共振パターンの鋭敏色可視化
泉野 香奈
(関西大学,3J-3)
8
超音波複合振動による穴あけ加工のための中空型ステップホーンの縦‐ねじり振動特性
淺見 拓哉
(日本大学,3P-39)
9
導波管中における超音波進行波を用いた微小物体の非接触直線搬送
伊藤 裕
(東京工業大学,3P-43)
10
病変肝の振幅分布モデルを用いた肝病変定量評価手法の安定性の検討
五十嵐 悠
(東京工業大学,3P-54)
11
ウシ大腿骨における骨髄中の超音波音速・減衰の温度および部位依存性
久保 智弘
(同志社大学,3P-57)

USE2009論文賞受賞者

題目
受賞者
1
Sonoluminescence of Alkali-Metal Atoms in Sulfuric Acid: Comparison with That in Water
Shin-ichi Hatanaka1, Shigeo Hayashi1, Pak-Kon Choi2
(07HE01)
(1The University of Electro-Communications, 2Meiji University)
畑中信一1、林茂雄1、崔博坤2
(1電気通信大学、2明治大学)
2
Examination of Sandwich-Type Multidegree-of-Freedom Spherical Ultrasonic Motor
Bo Lu1, Manabu Aoyagi1, Takehiro Takano2, Hideki Tamura3
(07HE24)
(1Muroran Institute of Technology, 2Tohoku Institute of Technology, 3Yamagata University)
盧波1、青柳学1、高野剛浩2、田村英樹3
(1室蘭工業大学、 2東北工業大学、3山形大学)
3
Liquid Jet Breakup by High-Frequency Pressure Modulation
Atsushi Takeuchi, Tatsuya Yamada, Keiji Sakai
(07HB12)
(The University of Tokyo)
竹内 惇、山田辰也、酒井啓司
(東京大学)

USE2009奨励賞受賞

題目
受賞者
1
Evaluation of Oxygen Precipitates in Si Wafer by Resonance Ultrasound Microscopy
吉田 裕希
(大阪大学, 1J2-5)
2
Buried Object Imaging with Synthetic Aperture SONAR
池田 貞一郎
((株)日立製作所, 1J6-1)
3
Development of Ball SAW Gas Chromatograph for Natural Gas Analysis
赤尾 慎吾
(東北大学, 1P2-32)
4
New Approach of Silencer Based on the Thermoacoustic Effect
坂本 眞一
(滋賀県立大学, 1P4-19)
5
The Application of Sonication for Purifying Soil Contaminated with Microorganism
中村 貴司
(秋田大学, 2P4-17)
6
Liquid Jet Breakup by High Frequency Pressure Fluctuations
竹内 惇
(東大生研, 2E1-1)
7
The Improvement of Temperature Characteristics for Highly Coupled ZnO/Quartz Structure
村田 崇基
(村田製作所, 3J3-4)
8
Observation of Microsecond Wetting by Microdroplets
山田 辰也
(東京大学, 3P1-19)
9
Measurement of Elastic Properties of Tissues with Shear Wave Propagation by the Acoustic Radiation Force (1)
田原 麻梨江
(日立中研, 3P5-1)

USE2008論文賞受賞者

題目
受賞者
1
Ultrasonic Measurement of Closed Stress Corrosion Crack Depth Using Subharmonic Phased Array
Yoshikazu Ohara, Hiroaki Endo, Tsuyoshi Mihara1,
and Kazushi Yamanaka

(07GD01-1-6)
(Tohoku University, 1University of Toyama)
小原良和、遠藤宏明、三原毅1、山中一司
(東北大学、1富山大学)
2
Novel Micro-Laboratory on Piezoelectric Crystal
Noriyuki Yasuda, Mitsunori Sugimoto,
and Jun Kondoh

(07GG14-1-5)
(Shizuoka University)
安田宣之、杉本光範、近藤淳
(静岡大学)
3
Spatiotemporal Separation of Na-Atom Emission from Continuum Emission in Sonoluminescence
Shogo Abe and Pak-Kon Choi
(07GH02-1-3)
(Meiji University)
阿部将吾、崔博坤
(明治大学)

USE2008奨励賞受賞

題目
受賞者
1
Monitoring of Aggregation Behavior of Amyloid β Peptide Using Wireless-Electrodeless Quartz-Crystal Microbalance 
福西 勇志
(大阪大学, 1J4-2)
2
Loudspeaker by Ultrasonic Motors and It's Control System
増田 裕輔
(千葉工業大学, 3P8-21)
3
Ultrasonic Measurements of Temperature Distributions of the Inside and Surface of Materials
高橋 学
(長岡技術科学大学, 1P2a-12)
4
Design for Aplanatic Fresnel Acoustic Lens
佐藤 裕治
(筑波大学, 1J9-2)
5
Physicochemical Elucidation of Cavitation Bubble Interfacial Region
南齋 勉
(大阪府立大学, 3P6-15)
6
Electromechanical Coupling Coefficient of Semiconducting Piezoelectric Crystal Measured by Brillouin Scattering
吉田 泰祐
(同志社大学, 1P1-17)
7
Modeling of Thermoelastic Damping in Piezoelectric Aluminum Nitride Tuning Forks
Gabriele Vigevani
(University of California, Berkeley, 2E4)
8
Study on the Frequency Dependency of Lateral Leakage in RF BAW Device by Laser Probe System
Nan Wu
(千葉大学, 2E5)
9
Characterization of Ultrasound Generated Protein Microbubbles: From Production to Destruction
Judy Lee
(産業技術総合研究所 , 2P7b-1)
10
Ultrasound Based Multi-Functional Imaging Using Size Dependent Characteristics of Phase Change Nano Droplet
浅見 玲衣
((株)日立製作所, 3J7b-2)

USE2007論文賞受賞者

題目
受賞者
1
Development of an X-Band Filter Using Air-Gap-Type Film Bulk Acoustic Resonators
Masanori Ueda1, 3, Motoaki Hara1, Shinji Taniguchi2, Tsuyoshi Yokoyama1, Tokihiro Nishihara2, Ken-ya Hashimoto3, and Yoshio Satoh1
(4007-4010)
(1Fujitsu Ltd., 2Fujitsu Laboratories Ltd., 3Chiba University)
上田正則1, 3、原基揚1、谷口眞司2、横山剛1、西原時弘2、橋本研也3、佐藤良夫1
1富士通(株)、2(株)富士通研究所、3千葉大学)
2
Effects of Collapsing Bubble in Ultrasonic Field on Soft Material
Kenji Yoshida, Shintaro Nakatani, Akira Tsukamoto1, Takashi Ushida1,
and Yoshiaki Watanabe

(4200-4204)
(Doshisha University, 1Center for Disease Biology and Integrative Medicine, University of Tokyo)
吉田憲司、中谷慎太郎、塚本哲1、牛田多加志1、渡辺好章
(同志社大学, 1東京大学疾患生命工学センター)

USE2007奨励賞受賞者

題目
受賞者
1
Observation of SAW Propagation on a Quartz Ball with Concave Proximate Electrodes
柳沢 恭行
(凸版印刷株式会社, 1-06P-44)
2
Optical and Acoustic Observation of a Bubble Adhered to the Piezoelectric Transducer under Ultrasound Field -Pressure Signal Caused by Bubble Behaviors-
中谷 慎太郎
(同志社大学, 2-02P-12)
3
Trial Fabrication of Needle Type Hydrophone with Taper Type Structure Using Hydrothermally Synthesized PZT
吉村 一穂
(桐蔭横浜大学, 2-08P-39)
4
A New Contrast Echo Imaging Method Using the Crossed Beams of Two Ultrasonic Frequencies
吉元 直樹
(同志社大学, 2-08P-42)
5
FDTD Simulation Considering Viscous Damping with Frequency Dispersion - An Approach of RAM-Saving Algorithm -
長谷 芳樹
(奈良県立医科大学, 3-03P-23)
6
Observation of Microcapsules Behavior by Producing Acoustic Standing Wave at the Bifurcated Flow
村松 悠佑
(東京農工大学, 3-08P-25)
7
Modeling and Performance Evaluation of an Ultrasonic Suction Pump
長谷川 健
(東京工業大学, 3-09P-46)

USE2006論文賞受賞者

題目
受賞者
1
Fast Recovery of Elasticity of Cu Thin Films at Room Temperature Studied by Resonant-Ultrasound Spectroscopy
Nobutomo Nakamura, Hirotsugu Ogi, Takeo Nakashima, Masahiko Hirao,
and Masayoshi Nishiyama

(4450-4453)
2
Quantitative Evaluation of Two Kinds of Surface Roughness Parameters Using Air-Coupled Ultrasound
Deden Dian Sukmana and Ikuo Ihara
(4508-4513)
3
Ultrasonic Imaging of Propagation of Contraction and Relaxation in the Heart Walls at High Temporal Resolution
Hiroki Yoshiara, Hideyuki Hasegawa, Hiroshi Kanai,
and Motonao Tanaka

(4889-4896)

USE2006奨励賞受賞者

題目
受賞者
1
Numerical Analysis for Ultrasonic Beam of Variable Line Focus Transducer
青柳 貴洋
(東京工業大学, P2-6)
2
Micro-Brillouin Scattering Study of Acoustic Properties of Protein Crystals
池 祐治
(筑波大学, H-3)
3
Ultrasonic Transmission Images Using Phase Conjugate Waves
関 達也
(千葉工業大学, P3-18)
4
Measurements of Intense Ultrasound Field in Air Using a Fiber Optic Probe
武井 裕之
(東京工業大学, P3-10)
5
Excitation and Detection of Ultrasound Shear Wave by EMAR under High Pressure
垂水 竜一
(大阪大学, P1-6)
6
A Novel Magnetic Field Sensor Using Piezoelectric Vibrations
壇 慶太
(東京工業大学, P2-5)
7
Time Domain Analysis of Propagation of Sound in Shallow Water
土屋 健伸
(神奈川大学, P1-61)
8
Elastic Constants and Piezoelectric Coefficients of Langasite Single Crystal at Low Temperatures
新田 宙輝
(大阪大学, P1-8)
9
On SH Wave Propagating in a Pipe in the Longitudinal Direction
林 高弘
(名古屋工業大学, P3-21)
10
Shape Memory Piezoelectric Actuator
森田 剛
(東京大学, P2-31)
11
Characteristics of Shear Mode FBAR Using (11-20) Textured ZnO Films
柳谷 隆彦
(産業総合技術研究所, P1-16)
12
Motion-Compensated Frame-Accumulation Method for Improved Image Quality of Carotid Artery
吉川 秀樹
(日立中央研究所, P1-55)

USE2005論文賞受賞者

題目
受賞者
1
High-Frequency Optical Scanner Based on Bending Vibration of Optical Fiber
Ryoichi Isago, Shunsuke Domae, Daisuke Koyama, Kentaro Nakamura,
and Sadayuki Ueha

(Tokyo Institute of Technology)
井砂亮一,堂前俊介,小山大介,中村健太郎,上羽貞行
(東工大精研)
2
RF Filter using Boundary Acoustic Wave
Hajime Kando, Daisuke Yamamoto, Hikari Tochishita,
and Michio Kadota

(Murata Manufacturing Co., Ltd.)
神藤始,山本大輔,栃下光,門田道雄
(村田製作所)
3
Low-Frequency Air-Coupled Ultrasonic System beyond Diffraction Limit Using Pinhole
Katsuhiro Sasaki, Morimasa Nishihira, and Kazuhiko Imano
(Akita University)
佐々木克浩,西平守正,今野和彦
(秋田大学)

USE2005奨励賞受賞者

題目
受賞者
1
Analysis of Stress-induced Ferroelectric Domain Structure by Ultrasonic Atomic Force Microscopy
井手 清志郎
(東北大学)
2
非接触型走査型非線形誘電率顕微鏡を用いた表面形状及び誘電率分布の同時計測
大原 鉱也
(東北大学)
3
Integrated Ultrasonic Transducers Made by Sol-Gel Spray Technique
小林 牧子
(National Research Council of Canada)
4
Suppression of Spurious Vibration of Cantilever in Ultrasonic Atomic Force Microscopy
辻 俊宏
(東北大学)
5
RUS/レーザー法とピコ秒レーザー超音波法による銅薄膜の弾性異方性の研究
中村 暢伴
(大阪大学)
6
外部加振による動脈壁弾性率の内圧依存性計測
長谷川 英之
(東北大学)
7
無エコー病変に対応した組織弾性イメージング法の検討
山川 誠
(筑波大学)
8
Measurement of the Amount of Embolic Using Transesophageal Echocardiography
山口 匡
(千葉大学)

USE2004論文賞受賞者

題目
受賞者
1
Three-Dimensional Measurement for Absolute Value of Polarization Angle by Scanning Nonlinear Dielectric Microscopy
Tomoyuki Sugihara, Hiroyuki Odagawa, and Yasuo Cho
(Tohoku University)
杉原智之,小田川裕之,長康雄
(東北大通研)
2
A Super-Precise CTE Evaluation Method for Ultra-Low-Expansion Glasses Using the LFB Ultrasonic Material Characterization System
Jun-ichi Kushibiki, Mototaka Arakawa, Yuji Ohashi, Kouji Suzuki, and Takahisa Maruyama
 (Tohoku University)
櫛引淳一,荒川元孝,大橋雄二,鈴木光二,丸山貴久
(東北大学)
3
Ultrasonic Measurement of Fluid Viscosity for Blood Characterization
Naotaka Nitta
and Kazuhiro Homma

(National Institute of Advanced Industrial Science and Technology)
新田尚隆, 本間 一弘
(独立行政法人産業技術総合研究所)

USE2004奨励賞受賞者

題目
受賞者
1
水熱合成PZT多結晶膜を用いた1-20MHz帯超音波トランスデューサ
石河 睦生
(東京工業大学)
2
非超音波浮上式リニアガイド
井出 武
(東京工業大学)
3
超音波により解凝集および表面改質したナノダイヤモンドの経時安定性
内田 武吉
(桐蔭横浜大学)
4
フォトニック結晶ファイバ型AOデバイスの高効率化
榎森 育美
(北海道大学)
5
Effect of Adhesion Force between Crack Planes in Analytical Solution of Nonlinear Contact Vibration
小原 良和
(東北大学)
6
Performance CharacterSistics of a 0.017cc Linear Microactuator Using Flexural Vibration in a Pair of Asymmetric Fins
合田 泰之
(東京工業大学)
7
閉じたき裂評価のためのサブハーモニック超音波とtail効果のシミュレーション
佐々木 良太
(東北大学)
8
LaCa4O(BO3)3結晶の材料定数評価と弾性表面波特性
清水 寛之
(奈良先端科学技術大学院大学)
9
北極海プロファイルにおける時間反転波の収束
志村 拓也
(海洋研究開発機構)
10
Terahertz Ultrasonic Generation and Detection in GaAs/AlGaAs Quantum Wells
立崎 武弘
(北海道大学)
11
Neural Network Application for Ship Radiated Noise
Kyu-Chil Park
(Pukyong National University, Korea)
12
剖検肝試料を用いた定量診断法の評価
平井 一樹
(千葉大学)
13
ピエゾ四重極を用いたKHz域流動複屈折法の開発
細田 真妃子
(東京電機大学)
14
Ball SAW Hydrogen Sensor with Amplitude and Delay Time Response
水上 晶夫
(東北大学)

USE2003奨励賞受賞者

題目
受賞者
1
音響遅延線発振器を用いる二次元温度分布の可視化
石川 英介
(筑波大学)
2
Drug Delivery Systemに用いるマイクロカプセルの崩壊
小山 大介
(同志社大学)
3
超音波照射を用いた無電解NiPめっきによるナノ光ファイバープローブの作製
齋藤 裕一
(関東学院大学)
4
薄型回転超音波モータの高速化とその応用
鈴木 史浩
(山形大学)
5
光音響法と光電気化学電流法によるCdSe量子ドットを吸着したナノ構造TiO2電極の評価
沈 青
(電気通信大学)
6
2次元心筋ストレインイメージング法の検討
新田 尚隆
(筑波大学)
7
光ビート分光ブリュアン散乱法による特異なフォノンスペクトルの高分解能観察
畠山 丈司
(東京大学)
8
アクチュエータのための音響導波路
ジェームズ・フレンド
(東京工業大学)
9
レーザー励起表面波を用いたき裂サイジング手法
三浦 崇広
(東芝)
10
ソノプラズマ内温度測定に関する研究
向笠 忍
(愛媛大学)